1. TOP
  2. Reiki
  3. 子育てに心配・不安は付きもの⁉(レイキヒーリングのご感想)

子育てに心配・不安は付きもの⁉(レイキヒーリングのご感想)

サロンのコーナー

私には現在、

高1男子(16歳)、

小5男子(10歳)、

小4女子(9歳)の3人の子供がいるのですが、

それはもう、毎日大騒ぎです。

 

思春期 vs 反抗期 vs 反抗期なわけで、

しかも現在夏休み。

家に3人揃ったら口喧嘩が始まります。

まあ、もう慣れてしまったので雑音程度ですが^^

 

それでも、

同じ母から生まれてもこれほど違う??

というくらい性格が違うので、

それぞれ起こす問題も様々。

母はひたすら問題解決に当たります。

 

こういった子供の問題を全て気にしだしたら、

不安と心配の連続になってしまいます。

 

子供は親に迷惑をかけながら

(同時に親も)

成長していくのだと思います。

 

 

日本で始まった靈氣には

「五戒」という教えがあります。

 

『今日だけは

 怒るな

 心配すな

 感謝して

 業をはげめ

 人に親切に』。

 

「今日だけは」、なら、

出来る気がしませんか?

 

まだ起きていない問題を心配したり

不安に思うことをやめてみませんか。

 

子育てに問題は付きもの。

手をかけ過ぎず、

氣をかける。

 

難しいかもしれませんが、

親にとってよい学びが必ずあると思います。

 

今日のレイキヒーリングのお客様は、

3人のお子さんの子育てに頑張っていらっしゃるお母様。

 

120分のレイキヒーリングと、

オプションで「こころのRewrite」を

ご予約くださいました。

 

「こころのRewrite」は、

自分の止めたいけれど止められない

考え方、クセ、行動に靈氣でアプローチします。

 

お話をうかがいながら

「言霊(ことだま)」を決め、

靈氣をしていきます。

 

これは、西洋レイキではなく、

日本古来の靈氣『直傳靈氣(じきでんれいき)』の

『性癖治療』と言われるものです。

(もともと、「性癖」という言葉には
セクシャルな意味はありません。)

 

靈氣が始まってもうすぐ100年になるのですが、

当時から、

こころの問題と体の問題を同時に扱っていたところが

靈氣の素晴らしいところではないでしょうか。

 

「こころのRewrite」、

そして、

レイキヒーリング120分の仕上げをして終了いたしました。

長めのコースでしたが、

終了後はお顔もずいぶん明るくなられました。

 

とても温かくて、

早く家族に会いたくなりました。

落ち込んだ時はまた来たいです。

(T.A様)

 

と、ご感想をいただきました。

ありがとうございました。

 

そうですね。

ご家族がいらっしゃる方はぜひ、

レイキをご家族にしてあげてください。

 

言葉はなくても、

ぬくもりと愛情はしっかり伝わりますので。

 

今日もありがとうございました。

 

関連記事

  • 公園で立ち話しながら、レイキ☆

  • レイキ「レベル1」講座。40年ぶりの手つなぎ☆

  • 「直傳靈氣」前期(2日目)でした。

  • 未来のイベントに「遠隔」でエネルギーを送る(練習会でした)。

  • 今日のお客様(レイキヒーリング)♡

  • 遠隔ヒーリングのご感想