レイキは「スピリチュアル」⁇

 

こんにちは。

 

レイキ、という言葉を聞いて、

何だか怪しい感じ・・・と思った方、

沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

 

私のレイキスクールでの講習でも、

『怪しいと思われるのが普通です』と

お話ししています。

 

レイキ(靈氣)という名前だけでなく、

レイキを「スピリチュアルなエネルギーワーク」として

紹介されている場合も多いので、

そういったイメージが強いかもしれません。

実際、レイキを学んでいくと、

そういったことを完全に切り離すのは

自然ではないのが事実です。

 

それでも、あえて、

「スピリチュアル」に全く興味のない方や、

興味がないどころか「そういうもの信じない」、

「どちらかというと、イヤ」、

という方々にも

レイキを知ってもらって、

使ってもらいたい理由があるのです。

大正末期に日本で始まった靈氣(れいき)。

簡単に言えば「手当て療法」です。

体の悪い所に手を当てると改善していく。

そんなところから始まっているのです。

 

(戦後、日本からハワイへ、

ハワイからアメリカ本土、

ヨーロッパへ広まった靈氣(Reiki)。

1980年代に日本に戻ってきたときには

だいぶ欧米テイストになって帰ってきました。)

 

どこかぶつけたり、ケガをすると

とっさに手を当てませんか?

お腹が痛い時、お腹に手を当てたりしませんか?

 

今ではあまり行われていませんが、

医師による触診(しょくしん:さわって診る)で、

ちょっと良くなった気がしたものです。

 

子どもの頃は特に、

お腹が痛かったり、転んで痛かったりしても、

お母さんに触ってもらうと、

早く良くなった気がしませんでしたか(*^-^*)

 

 

誰かにそっと体に触れられると

何だかホッとすること、

ありませんか?

何か体に「染み込んで」くる感じはありませんか?

手で『触れる』ことによっておこる

人への精神的、肉体的効果を

私はもっと広めていきたいと思っています。

 

だからあえて、「スピリチュアル」色は

ちょっと横に置いて、

実用的なレイキをお伝えしていくことも

大事だと考えています。

 

『Reiki を、知らない、やらないはモッタイナイ‼』

 

 

一人でも多くの方が

温かい手の力で癒されますように虹

 

12月「無料体験会」のお知らせ♡

 

 

こんにちは。

ほぼ毎月恒例のレイキセラピー協会の

「レイキ無料体験会」のお知らせです(*^^*)

 

日時:12月8日(金)10:00~17:00

場所:JR武蔵境駅 南口より徒歩1分『武蔵野プレイス』1階

丸い窓がとてもかわいらしい「武蔵野プレイス」です(^^♪

 

無料でレイキを体験できるとても良い機会です(^^♪

レイキに関する書籍や、症例も揃えてございます。

もちろん、レイキに関するご質問にもお答えいたします♬

1階フロアで開催です。入口の丸いアーチも癒し系♡

 

毎回、施設内の図書館帰りの親子連れの方や、

ご高齢の方、カップルでいらっしゃる方、

レイキにご興味ある方、レイキを全く知らない方、

通りすがりの方、などなど、

どなたでもお気軽にご利用いただいております(*^^*)

 

お時間のご都合があいましたら、ぜひお立ち寄りください。

私、ひらき紫帆も お待ちしております(^^)/

 

公園で立ち話しながら、レイキ☆

 

こんにちは。 しほです。

 

レイキが出来るととても便利なのは、

あまり場所を選ばずレイキヒーリングが出来る、という事でしょうか?

『?????』

『うそ~、そんなわけないでしょ~(;^ω^)』と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが、レイキの良いところに、

「集中しなくても、何かをしながらでも出来る」ということがあります。

 

例えば、☆テレビを見ながらレイキ☆お風呂に入りながらレイキ☆おしゃべりしながらレイキ☆電車に乗りながらレイキ☆ご飯を食べている隣の人にレイキ☆寝そべりながらレイキ・・・などなど、〇〇しながらでも出来るレイキ(^^♪

(プラス、手の届かない、離れた場所にいる人にも「遠隔ヒーリング」という技法もあります。)

 

昨日は何年も参加しているボランティア活動があったので、午前中から公園にいたのですが、ボランティア仲間の友人が『腰が痛い(>_<)』というので、子育ての悩みを立ち話しながら彼女の腰に手をあてレイキしました。

こうやって、野外でも立ったまま、もちろんベンチなどに座った

ままでも、手が当てられればレイキはできます。とても便利なんです♬

一度身に付けたら、一生使えてしまうレイキ。

おススメです(^^)/

子どもは外遊びも大切ですね。プレイパーク活動のボランティアもしています。

『一家に一人、レイキヒーラー』の時代が来ます。きっと♡

 

こんにちは。 しほです。

 

自分で『レイキが使えて本当に良かった~!』と毎日思うので、

仕事にしてしまった訳なのですが(*´ω`*)、

その中でもやっぱり一番役に立つのは、

家族、特に子供たちの体調が悪い時にあせらず対応できることでしょうか。

 

昨晩も、夕飯を食べた後に次男が『お腹いた~い(>_<)』と言い出したので、

寝かせてお腹にレイキをしました。胃の辺りにヒビキがあったので

その辺りを中心に手を当てレイキしました。

すると、1歳下の妹も『私も、お腹イタ~イ』と言い出すので、

(ホント?)と思いながらも、私の横に寝かせて娘のお腹にもレイキしました。

左手で次男、右手で娘にレイキです。

こういうことはよくあるのですが、たいていは大したことなく、そのまま寝てしまって終わります。お腹に手を当ててもらって暖かくて気持ちがいいこともあるので、レイキのはたらきプラス、精神的にも安心するのだと思います。

中学3年になった息子も体調が悪くなればレイキをします。こんなことでもなければ、思春期の息子の頭やお腹に20分も30分も触ることはないと思います。

その間、特に会話も無いのですが、これ(レイキ)も親子のコミュニケーションになっているなあと思っています。

いかがですか? 『一家に一人、レイキヒーラー』。そんな時代が来るといいなあと思っています(*´ω`*)

レイキは一度身に付けたらずっと・・・なのです♬