レイキを誰かにすると自分まで良くなる、話。

 

こんにちは。 しほです。

レイキをしてもらったら(受けたら)、

スッキリしたニコ

リラックスできたほっこり

体調が良くなったおーっ!

というのは、フツーの話です。

 

ところが、

レイキをさせていただくと、

こちら(レイキをするほう)も、体調が良くなります。

 

「出たよ。また、調子のいいことばかり

言ってるしニヤリ

 

「そんな、都合のいいこと、ありますかいニヤリ

 

「それってさあ、

流行りのWin-Winってやつのパクリ?爆  笑

 

なんと言われようと、

なんと思われようと、

本当だから仕方がない!!

 

私のレイキの先生「香りの森」の

仁科先生は、よく言います。

 

「体調が少し悪いくらいなら、

どんどん他人にレイキしてあげてください。」

「はあ~っびっくり??」

 

その方が、自分も体調が良くなるんです。

それは、誰かにレイキをすると、

自分にも同時に、

レイキのエネルギーが流れるから虹キラキラキラキラ

「あ~っ、もうこれだから、靈氣、レイキ、Reiki

たまんない~っ笑い泣きラブラブ

これも、私、何度も「実体験」しています。

 

数年前の話です。

レイキの練習会の数日前から

頭痛と、吐き気で寝込んでしまいました。

食事もほとんど取れない状態。

集合場所まで、

どう頑張っても1時間の行程。

 

「無理か?どうしよう。

でも、キャンセルしたくないし・・・あせる

 

結局、必死の思いで、どうにか行きました。

練習も朝の10時~17時までの長丁場です。

でもね、

でもね、

一緒に参加した方と、

何度もお互いにレイキしたのです虹キラキラ

そしたら、帰るころには、体調回復していたのです。

効いたのね~爆笑

 

実は昨日も、

知人の紹介で、

90分のレイキをさせていただきました。

終わったあと、

「あれ~、来た時より、

体軽くなってるし爆  笑

わかっていても、

驚きます。

 

こんな、うまい話ばかりの

靈氣、レイキ。

もう、ますますたくさんの方にレイキしたくなっちゃいます。