「笑う犬」と赤ちゃん。

こんにちは。 紫帆(しほ)です。

私の長女は、私が41歳で産んだ子です爆  笑

高齢のママに育てられると、落ち着いた子に育つ、とか思います?

娘は、私にとって三人目なので、

もう赤ちゃん慣れしていたこともありましたが、

とにかく、「泣いてもカワ(・∀・)イイ!!~」って感じで育てましたチュー

抱っこする時は、いつも笑顔で、

どんなに泣いても、笑顔で育児照れ

 

体力的には全く余裕なかったけれど、

(40代で年子出産の三番目だから叫び

とにかく赤ちゃんが、かわいかったドキドキ

 

ニコニコお世話すると、

赤ちゃんもニコニコ赤ちゃんになるんですね。

彼女の赤ちゃんの時の写真は、いつも笑顔ニコ

 

そう言えば、

笑っているような表情をする「犬わんわん」もいますよね。

あれは、専門家によると、飼い主が笑顔で世話すると、

その飼い主に似て、「笑顔」になるんだそうです。

 

それと同じ理由なのか、

とにかく長女は「笑顔」が刷り込まれ、

長女もニコニコするので、ますます可愛くなる~ラブラブ

それで、こちらも笑顔になるから、

またまた、「笑顔」が刷り込まれたのかな、

なんて思います。

 

そんな赤ちゃんだった娘も、今は小学3年生。

今日も、小学校の下校時刻、どこからか娘の歌声音譜が聞こえます。

 

「ただいま」も言わずに、歌いながら家に入ってくる娘。

そして満足げに歌い上げた後、

「ただいま、ママ。

帰り道、歌いながら帰ってきたからノドが痛いよ~」

ですってショック!

 

そこまで大声で歌って帰ってこなくても・・・。

なんて思っていると、

「じゃ、公園行ってくるね~」と、

あっという間にいなくなりました・・・。

そして、先ほど、また歌声と共に帰宅しました爆  笑

 

 

これからどんなふうに成長するかわかりませんが、

ここまで陽気なら、

「まっ、いいか」と思います。

 

「にこにこ」は伝染すると思います。

ママがまず、happyにならないとね。

あなたの不安は何ですかおねがい

 

そんなことが気になっています。

 

条件付きの、愛。

 

こんにちは。 紫帆(しほ)です。

 

ところで、

「お化粧が上手だから、愛してるよ」

 

「僕の部屋の掃除、

洗濯までやってくれる君が大好きだよ」

 

「僕の言うことを、

いつもよくきいてくれるから、愛してるよ」

 

こんなふうに愛を伝えられるのと、

 

「ホント、君って何をするかわからないね。

でも、そのままの君が好きなんだ」

 

「化粧なんてしてても、

してなくても関係ないよ。

ただ君を愛してるんだから」

 

「君はそのままでいい。

何があっても僕の気持ちは変わらないから。

好きなんだ」

 

あなたなら、どちらを言われたいですか?

前半?後半?

前半は、「条件付き」の愛情表現ですよね。

 

「○○だから、好き」、ということは、

「○○じゃなかったら、好きじゃない」

ってことも考えられる。

 

でも後半は、「無条件」の愛情表現。

そのまま、そのまま。

そのままのあなたでいい。

そのままのあなたを愛している。

(でへへへ~照れドキドキ照れラブラブ照れラブラブ

 

 

これは、彼、彼女の関係の問題だけじゃ

ありませんほっこりキラキラ

 

子どもだって、

ママに「条件つき」の愛情しかもらえなかったら??

 

「(お勉強をキチンとするから、)好きよ」

 

「(ママのいうことをよくきくから、)好きよ」

 

言葉に出さずとも、

そんな風に思ってはいませんか?

 

「そんなわけないプンプン」、って思っても、

これからお子さんが反抗期を迎え、

勉強しなくなったり、

言う事をきかなくなったりする時期が、

必ず、来ます。

 

(この反抗期が来ないと、

もっと問題が大きいですあせる

 

そんな時期に、

「(勉強しない、言う事をきかない)

あなたなんか大嫌い」なんて、

言わないでいられるでしょうか?

 

そんな時期が来たら、

今日のブログを思い出してみてくださいね。

 

あなたは、

「条件付き」で愛されたいですかほっこり

 

今日も、明日も、

あなたを応援しています虹キラキラ

条件無し、ですウインクラブラブ

「自己実現しよう!」と思える子どもを育てるには

 

こんにちは。 紫帆(しほ)です。

犯罪社会学者の廣末登氏の著書、

「ヤクザになる理由」という本の紹介記事を読みました。

自分の子育てと、ヤクザなんて関係ないわ~キョロキョロ

なんて言わずに、ちょっと聞いてくださいませウインク

 

廣末氏の調査によると、暴力団加入経験者には、

学童期に門限がないなど、

親が躾(しつけ)や勉強の面倒を見ない「放置家庭」、

親と子の会話が極めて少ない

「意思疎通上の機能不全家庭」の出身者が多い

ことがわかったそうです。

(他にも理由があるそうですが、詳しくは書籍でどうぞ。)

やっぱり、子どもを「ほったらかし」にするのは、

良くないのかな?

 

心理学で「マズローの欲求5段階説」っていうのがあるんですが、

人間の欲求には段階があって、

まず第1段階が、「生理的欲求」。

「おなかすいたよ~」とか、

「眠いよ~」などの命を保つために必要な欲求。

 

それが満たされると、

次の第2段階は「安全欲求」。

 

屋根、壁のある、雨風がしのげる家とか、

危険を避けて安全な状態を保とうとする欲求。

 

ここまでは、自分が無人島に流されたら・・・

って考えると、わかりやすいですよね。

 

そこまでが満たされると、3段階めの欲求は、

「所属と愛の欲求」です。

 

信頼関係や、愛情に満ちた関係を持ち、

そのような集団に所属したいと思う欲求、

なわけです。

 

通常は、この欲求は「家庭」で満たされる。

それが家庭で満たされなかったら・・・。

 

考えてみたら、ヤクザの「組」って、

ある意味「家庭」の形、してると思いませんか?

父親みたいな「親分」と、「兄弟」。

そしてかなり濃い信頼関係。

いけない、いけない、

想像していて自分で怖くなった滝汗

普通はそちらの道には行かないのでご安心を。

 

家庭内で満たされないと、どこかを探すわけです。

バイト先とか、趣味の友だちとか、

自分がそこにいて安心できて、

信頼関係もある場所を求めるのでしょう。

 

その3段階目「所属と愛の欲求」が満たされて、

はじめて、

4段階目の「自尊欲求」とよばれる、

「他者から認められて、自分を評価し自信を持ちたい!

自立して行動したい!」

という欲求が生まれるらしいのです。

 

どの段階(1段階、2段階、3段階、4段階)、

1つも段階は飛び越して進むことはできません。ここがポイント!

 

そして最後の5段階目が、

「自己実現欲求」。

 

自分の持つ可能性を追求し、成長を望み続ける欲求。

 

私自身は、何段階目まで満たされているんだろう?

私は自分の子どもに、どんな大人になってもらいたいんだろう?

私にできることって何だろう??

 

こんなことを考えるたびに、

子ども(人)を大切に思う気持ち、愛する気持ちが

人を元気にさせる「エネルギー」なんだなって、思うのです。

そんな気持ちには、お金はかかりませんよね。

 

まずは、

「あなた自身の『欲求』は

何段階目まで満たされているか?」、

考えてみませんか。

 

 

Happyベビーの育て方

こんにちは。 紫帆(しほ)です。

 

では、想像してみてくださいパー

何とも思っていない人から、

「愛してる」って、言われたら、

「あ、そ、そうなんですか・・・」って思うかもしれませんが、

大好きな人から、

「この人がいなかったら、生きていけない!」ってぐらい大・大好きな人ドキドキから

「愛してるよラブラブ」って優しくだきしめられたら、

あなたはどうなっちゃいます??

大好きな人に優しく抱きしめられた想い出、

あの、胸がキュ~ンドキドキとする、

あれですよ、あれ。

想い出すだけで、ハートがほわ~ん照れラブラブとなって、

なんだか、トロンとしちゃう想い出。

みなさんもありませんか?

「うん、うん」

(それが今のダンナさんかどうかは、問題ではありません)

かなりよいお年頃になった、紫帆にだって、一つや二つはある。

しかも、かなり古い記憶もアリ、(20年以上も前)

って、ことは。

 

毎日、優しくハグされたベビーって、

とろんとろんに溶けた、ハッピーベビーになりそうな気がしませんか??

絶対、なる!

だって、ハグもしてもらえて、

おっぱいももらえたりたりするんです。

もう、トロトロでしょ。

この歳になっても、「愛してるよ」って毎日ハグされたい

紫帆の独り言でした。

 

 

今日も、明日も、あなたを応援したい音譜

あなたのパートナーが、

優しくあなたをハグすることを忘れてしまっているなら、

自分で自分を癒す方法もあるんですよ 😀 。

 

 

「子育て」と「恋愛」は同じ?

こんにちは。 紫帆(しほ)です。

 

つくづく、子育てと恋愛って、似てるところがあるなあって思うんです。

 

ハグされた時の、満たされた気分とか・・・。

自分が子どもだった時、親にされて嬉しかったこととか、

親にされて、または、

してもらえなくて、悲しかったとか、

いっぱいあったはず。

 

それを思い出せば、自分の子どもにはイヤな気持ちにはさせずに

育児できるはずなのに。

 

でも、実際には、自分が子どもの時の感情って、

子育ての中で活かしていくの

難しいですよね。

 

でもね、でもね。

恋愛していた時の気持ちなら、思い出しやすいって人、いませんか?

 

例えば、

大好きな彼氏がいて、

その人もあなたのことを、すご~く愛してくれている、

という自信があったら。

 

彼は間違いなく私のことを好きで、

困ったことがあったら離れていたって、

電話やLINEで相談にのってくれる。聴いてくれるおねがい

 

そんな確信があったら、

少しぐらい離れて暮らしていても(遠距離恋愛でも)

大丈夫ラブラブって思えませんか?

 

 

これをそのまま、親子関係に置き換えられないかなあ、

と紫帆は思うのです。

 

「ママは僕のことを好きでいてくれて、

困ったことがあったら話を聴いてくれるウインク。」

 

「ツラいことがあったら、会いにいけばいいんだ。

甘えたらいいんだニコニコ。」って、思えたら、

子どもって、元気に自立していける気がします。

 

やっぱり、ラブラブ愛情ラブラブですよね。

 

恋愛経験は少ないけど、いろいろ思い出しては、

夜な夜な考えている、紫帆でしたウインク